要塞・重火砲について語るスレ

1名無し三等兵2012-03-09 23:36:25

前スレ

要塞・重火砲について語るスレ

6名無し三等兵2012-03-10 15:59:59

>>1乙

22名無し三等兵2012-03-18 21:59:10

初出だろ

つかマジで?写真なんか1枚も残ってないが定説だったんだじぇ?

23212012-03-19 20:20:25

>>22

pp320-322に合計7葉掲載されてる。

27名無し三等兵2012-03-19 22:39:26

>>23

マジか

29名無し三等兵2012-03-21 14:10:04

>>28

なんかあったっけ?

砲台跡が埋まってて学生舎の工事が遅れたとかいう噂を在学中に聞いたけど

それっぽいものは…花立(←正確な字わからず、はなだて)くらいか?

31名無し三等兵2012-03-29 18:20:48

Для меня -- в том числе. Кто сможет объяснить, что это? Это 1945 год, Дальний Восток, японские долговременные укрепления. На погонах вроде бы буквы ТОФ, то есть...

日本の砲塔加濃なんだが、正体は何だろうね。

112名無し三等兵2014-01-09 19:30:17

>>31に関連して

87名無し三等兵2013-05-30 04:26:43

この手のビッグスケールな旧軍秘密兵器って

大抵は活躍せずに終わるもんだけど、そこが違うとこが余計に凄いよな

102名無し三等兵

>>87

41榴の砲兵は敵に向けて発砲したときのわくわく感は異常だったろうな。

95名無し三等兵

要塞スレでいいのかな?

ちょっと質問なんですが・・・

ヨーロッパの結構大規模な地下バンカー(レールもある)で、Y字路の「V」部分に防御部屋と銃眼設けて「I」方向見張ってるような

箇所のある所、って知ってる方いませんか?

観光地化してる筈なんですが・・・

実践暦もあったような

99名無し三等兵

>>95

「Y」字の中ってことは結構規模大きいトコだと思う

連合側のトンネル防御銃眼は、大抵「く」(「L」ではない)の外側配置だし

Yはあんま無いハズ

・・・どこだろうちょっと見たい

104名無し三等兵2013-09-07 16:06:07

>>102

初年兵でもなければ時間の問題で全滅するのが見えてた状況だけど

132名無し三等兵2014-06-23 20:50:40

一門で戦艦一隻に匹敵するんだから大したもんだよ

他に14インチもいっぱいあるってんだから飛行機無しでは絶対打ち勝てない

133名無し三等兵2014-06-23 22:48:59

>>132

真珠湾の時の要塞砲は丸裸だったから航空攻撃で潰せたけど、

要塞化されてからはもう日本の火力や戦力では太刀打ち不可能になった

138名無し三等兵2014-06-24 00:42:10

戦う前からヤバイって分ってたから誰も挑もうとしなかった。

ナバロンの要塞で連合国側の駆逐艦が砲撃されてるけど、

あれ本当なら主人公が要塞を爆破する前に何隻か轟沈してるから。

167名無し三等兵2014-07-04 23:53:42

陸戦隊はただの基地警備員程度の能力と装備しかない

アメリカ海兵隊や日本陸軍と比べちゃ駄目

168名無し三等兵2014-07-05 00:01:29

>>167

いちおう「特別陸戦隊」は専門の戦闘部隊だぞ

練度等は若干アレだが装備は陸軍の平均よりずっと良いわけで

陸戦隊(海軍の地上部隊)といっても

根拠地隊とか防備隊とかとは毛色の異なる部隊だよ?

171名無し三等兵2014-07-08 02:35:00

>>168

上海にまず上陸したのは特別陸戦隊だったわけだしね

(話し合いの結果で北は陸軍&南は海軍になった)

172名無し三等兵2014-07-08 23:49:07

サイパン、グアム、テニアン島に16インチ砲や地下壕を配備するなどして、

強固に要塞化していたらアメリカのマリアナ攻略を大幅に遅延させる事はできたの?

173名無し三等兵2014-07-09 10:17:58

>>172

遅れないけど、アメリカ軍にもっと損害を与えられた。

174名無し三等兵2014-07-09 12:25:36

>>172

飛び石戦略でサイパンはパスされて、小笠原諸島か台湾に米軍が殺到する悪寒。

グアム、サイパンは補給断たれた上で、放置プレー。

175名無し三等兵2014-07-09 16:25:14

>>174

本土に突っ走るにしろ、フィリピン方面を解放しに行くにしろ、はたまたニューギニアから

島伝いに蘭印を目指すにしろ、マリアナ諸島は要石となる場所にあるから、スルーはないと

思いますぞ。

176名無し三等兵2014-07-09 16:44:37

>>175

マリアナの日本航空部隊の移動が無くなったら、連合軍のニューギニア攻略はさらにスピードアップするだろうね

元々ニューギニア→ルソン→台湾→沖縄って攻略計画を本命に進めてたんだし、マリアナをスルーは十分想定内

っていうかちょっと上でこの話題無かったか?

180名無し三等兵2014-07-09 20:31:06

どのみち、ワシントン条約体制から離脱して、要塞化禁止条項の縛りがなくなったのが36年だから、

サイパン・テニアンも要塞築城するには時間が足りないような。

197名無し三等兵2014-08-17 10:54:05

海上だと要地周辺と海峡くらいのもんだな

198名無し三等兵2014-08-17 11:15:08

>>197

峡海パラダイムの考え方ですな

199名無し三等兵2014-08-19 22:25:03

そうだ、飛ばされてもいいように滑走路が作れるサイズの島は全部要塞化しよう!

246名無し三等兵2016-02-08 15:34:16

大正時代までは重機の導入に熱心だったが、昭和大恐慌で人手を多く雇うため

に重機導入は見送られ、軍での装備化も遅れてしまった。

258名無し三等兵2017-04-09 17:47:16

HEATができてから、「迫撃砲を直射にしたような」砲が普及しなかったのが

ある意味不思議。

結構使い勝手はいいと思う。多分安いし。

259名無し三等兵2017-04-09 22:45:13

>>258

RPGとかカールグスタフとかになっちゃうんじゃね?

261名無し三等兵2017-04-10 21:35:33

HEATは弾速関係なしで目標に届けばいいから、歩兵砲としては>>259になるな。RPGでもカール・グスタフでも榴弾は普通に使えるし。

牽引式平射迫撃砲なら2B9Vasilekがあるが、普通の迫撃砲に比べてかさばり過ぎ重過ぎの割には平射のメリットがあまりないようだ。

自走化した120mm平射迫撃砲はいくつかあったと思うが、あんまり採用例を聞かんような…

264名無し三等兵2017-06-07 16:15:39

しかし今時公共事業で何を作ればいいのか?要塞を作るわけにはいかんし

266名無し三等兵2017-06-07 20:18:43

>>264

コンクリの耐用年数はその製法によって異なるらしいが、昭和30年代に建設されたインフラは総チェックが必要

納期に間に合わせるために川砂のみならず海砂を使って鉄筋に錆が出たりとか、本来必要な長さよりも短いボルトで支持していたりとか

そんな訳で土木業界では、コンクリのメンテだけで相当の仕事があるんだと

要塞の修復の需要はないだろうがw

265名無し三等兵2017-06-07 17:44:00

高度成長期に整備したインフラの老朽化が激しいから、いくらでも作ったり補修したりする物は有るぞ。

別に要塞作ってもいいし、スーパー堤防計画を推進してもいいし、全国に核シェルターを整備しても良い。

そんなことより、今でもセヴァストポリ要塞の305mm砲台が72時間以内に実戦体制に入れるとは恐れ入ったわ。

268名無し三等兵2017-06-07 23:40:00

>>265

>>266

そうなのか、ありがとう

中野剛志と関西のヒゲが言ってたのは正しかったのか

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする