歌う昭和史、藤山一郎2

1昔の名無しで出ています2007-11-30 22:21:54

前スレ

http://bubble6.2ch.net/test/read.cgi/natsumeloj/1011539806/

3昔の名無しで出ています2007-11-30 23:49:36

>>1

スレ立て感謝です。

藤山先生の歌声は永遠に!

22昔の名無しで出ています2008-02-05 20:20:30

>>160センチぐらいだったんじゃないの。

余談だが、藤山一郎の若い頃の写真を見るとナイナイ岡村そっくりw

23昔の名無しで出ています2008-02-05 22:37:04

>>22

もうちょっとあるだろう、「思い出のメロディ」とかで全員集まるときも

大体の人と同じくらいはあるんだから。

24昔の名無しで出ています2008-02-05 23:24:06

>>23

そのまわりがが淡谷のり子や渡辺はま子、二葉あき子、市丸あたりじゃねぇw

46昔の名無しで出ています2008-05-04 22:24:28

「影を慕いて」をカラオケで歌いたいんだけど、難しすぎないかコレ

“・・・もいー”のところでミックスボイスに切り替わるのな

素人には絶対歌えないだろw

47昔の名無しで出ています2008-05-05 11:15:08

>>46

藤山さんは大体1番と2番はそこから切り替えていますが

3番は全て地声で通していてとても盛り上がりますね。

48昔の名無しで出ています2008-05-05 20:35:22

>>47

本当に自然に切り替わってますね。最初は気付かなかった。

ミックスボイスを使って原曲のキーで歌っている人居ます?

49昔の名無しで出ています2008-05-06 13:56:13

>>48

私はミックスボイスだととても不自然になってしまいます

ステレオ盤なら地声で何とか持ちますがSPのオリジナル盤だと

「もーおゆーる」の「お」の部分で声がひっくり返ってしまいます。

50昔の名無しで出ています2008-05-06 15:04:44

>>49

やっぱり地声じゃ苦しいですよね。

ミックスボイスを習得してみます(難業みたいですが)。

51昔の名無しで出ています2008-05-06 18:03:57

>>50

私も練習してみます、

裏声で歌ってはどこかおかしいですもんね。

90昔の名無しで出ています2008-09-09 20:57:59

クラシック出身の藤山さんですが、いかにもそれっぽい歌い方(千の風の秋川さんのような)はしませんね。

流行歌向けの発声を追求した結果なのでしょうか?それとも他に意味があるのですか?

ご存知の方ご教示ください。

91昔の名無しで出ています2008-09-09 21:11:59

>>90

戦前の「この道」や「荒城の月」聴くと秋川さんのように

までは行きませんがいつもとは違いかなり声を張っています

やはり少し声を柔らかくした方が大衆には聴きやすいと

思ったんではないでしょうか?

92昔の名無しで出ています2008-09-13 07:32:48

小畑実さんほどではないけどクルーン唱法に近いですね。しかし戦時歌謡

は明らかに歌唱が違うと思います。

93昔の名無しで出ています2008-09-14 00:08:08

>>91

そうなんですか。CD化されているのでしたら聞いてみたいです。

>>92

「空の勇士」では溢れんばかりの若い歌声が聴けますね。

ただ藤山さんの難点の低音が・・・スムーズに出ていないのが残念です。

ところで「決戦の大空へ」ですが、これは吹き込みミスでしょうか?

いくら藤山さんでも、こんなにも高い声は出ないと思うのですが。

戦後のCD音源ではテンポが落とされてますので、もしかしたらと。

94昔の名無しで出ています2008-09-14 20:28:43

>>93

「この道」でしたら、山田耕筰さんの

CDで復刻されている気がします

「決戦の大空へ」YOUTUBEなどで聴ける

SP復刻の音源は確かに高すぎですね、

SP盤からそのまま78回転で聴けばそれほど不自然な感じはしませんでしが。

96昔の名無しで出ています2008-09-14 21:28:50

>>94

再生速度を落としてみたら自然な感じになりましたので、おっしゃるとおりのようです。

「決戦の大空へ」「燃ゆる大空」「空の神兵」「航空日本の歌」など

藤山さんの爽やかな歌声は空物にピッタリ!

藤山さんの歌を聞くようになって1年程経ちましたが、まだまだ分からないことだらけです。

「藤山一郎とその時代・南方従軍記」などは読んでおくべきでしょうか?

97昔の名無しで出ています2008-09-15 19:14:50

>>96

私は読みました、やはり読めば面白い内容なので

買って損をするような本ではありませんよ。

藤山さんの趣味などにも触れられていますので

私はとても気に入っています。

105昔の名無しで出ています2008-10-27 17:33:28

青いってグリーンのことじゃないの?

336昔の名無しで出ています2009-09-14 21:23:34

>>105

つべの昭和50年1月5日「ビッグショー」の藤山一郎メドレーをきいてたら

ナレーションが緑の背広を批難されて青い背広の歌が生まれたと言ってた

117昔の名無しで出ています2008-11-16 12:42:20

ジャズの浅草行けば・・・ってどうも違和感がある

今は繁華街というより、仲見世や浅草寺のイメージが強いから

118昔の名無しで出ています2008-11-16 22:14:22

>>117

浅草オペラとか、当時はとにかくハイカラな街だったんだ

東京行進曲にも「粋な浅草しのび逢い」とかいう文句があるよ

今で言う渋谷や原宿(当時はド田舎だけど)のイメージかな?

122昔の名無しで出ています2008-11-25 14:39:03

>>118

その頃の渋谷って、電車で帰ってくる主人を犬が迎えに来るような

のんびりした町だったんだよね

190昔の名無しで出ています2009-01-19 00:48:00

藤山さんかっこいいです(歌の才能は言わずもがな)

いつもおしゃれで笑顔を絶やさず、まさに清廉潔白

糞真面目な訳ではないですか、折り目正しさと気品を持っている

今はこういう歌手は居なくなりましたね

“真面目にやるのはかっこいい”ということを教えてくれます

191昔の名無しで出ています2009-01-19 02:01:08

>>190

藤山さんのお洒落のセンスは今見ても素敵ですね。

私もちょっと真似して、デートや遊びに出掛けるのにジャケットを着てネクタイを締め、

ポケットチーフを入れるようにしていますが、意外と好評です。

193昔の名無しで出ています2009-01-20 00:03:53

>>191

藤山さんが着ていた緑のジャケットが派手だと話題になり「青い背広で」ができたそうです

男の服装は紺や黒が主流の時代。当時のファッションリーダーだったのでしょうか

196昔の名無しで出ています2009-01-21 03:04:08

チェーリオ!チェーリオ!夢ではないかしら〜♪

耳について離れない…銀ブラしてるときに口ずさんでしまいそうw

しかし、今の銀座でタキシードなんて、ロオジエかエノテーカ・ピンキオーリに行くときでもちょっと憚られる…

クリスマスイヴかバレンタインデーなら許されるかな?

でも、ウイングカラーのシャツと蝶ネクタイなんて、チェスターフィールドコートとマフラーで隠さないと

恥ずかしくて歩けません。

コートの要らない時期にタキシードに赤いカーネーション挿して銀座通りを堂々と歩ける勇者はいます?

>>193

昭和50年ごろのテレビで藤山さんが明るい緑色(萌黄色?)のジャケットを着てる画像がいくつかあったけど、

ああいう感じですか? それとももっと濃いグリーンでしょうか?

197昔の名無しで出ています2009-01-21 07:58:37

>>196

その映像はNHKのビッグショーです

恐らくそんな感じでは

215昔の名無しで出ています2009-02-05 08:01:35

>>214

なっていますね

「君恋し」「東京ラプソディー」も重唱している映像があります

主旋律を押しのけて、藤山さんの声のほうが目立ってしまっています

229藤山先生に会いたいサン2009-03-01 00:10:11

 失礼します。

赤坂宵待ち草♪の歌詞を知りたいのですが・・・?

正しい発声で、抜群の歯切れの良さに感服、尊敬していますが

赤坂宵待ち草♪の途中で、何度聞いてもわからない箇所があるのです。

耳も遠くなったのかも知れませんのでどなたか、よろしくお願い致します。

もしかして、カラオケに登録されているのでしょうか?

378昔の名無しで出ています2009-11-10 13:03:11

服部良一さんはもともと「懐かしのボレロ」は、中野忠晴さんに歌わせようとしたらしいですね。

音域が合わず、ビクターで「嘆きのボレロ」を歌った藤山さんにおはちが回ってきたらしいですね。

「東京ラプソディー」はCDですと、全ての歌詞が歌われてのはあまり無いですね、何番目かが省略されているのが多いですよね。

383昔の名無しで出ています2009-11-13 01:17:59

>>378

それで思い出したのですが…。

東京ラプソディー、テレビの映像で1,2,4番を歌ったのがありましたが、

2番が終わると新作?の間奏が流れ、藤山さんが拍手する観客に

オケを注目するように促していました。

そして、4番が終わると、「東京ラプソディー 花の東京」という歌詞で

これまた新作?のコーダが付け加えられていました。

これって、藤山さんが編曲しちゃったんでしょうか、それとも以前から

古賀さんが作ってたのでしょうか?

385昔の名無しで出ています2009-11-13 23:46:07

>>383

「東京ラプソディ」昭和27年仁木他喜雄さん編曲、コロムビア

昭和42年佐伯亮さん編曲、コロムビア

昭和42年藤山一郎さん編曲、テイチク

昭和47年頃?竹村次郎、キャニオン

私が知っている「東京ラプソディ」再吹き込みの編曲者ですが、

他にもコロムビアにもう1種類とクラウンとビクターにもありますが

編曲者と吹き込みの年はわかりません。

映像だとよけいどなたが編曲なのかわかりませんね。

386昔の名無しで出ています2009-11-14 00:23:57

>>385

情報ありがとうございます。

戦後何度も編曲されて吹き込まれてたのですね。

オリジナル盤と映画しか知りませんでした。

399昔の名無しで出ています2009-12-21 19:44:09

「紅白歌合戦」と「年忘れにっぽんの歌」の事で質問させてもらいます。

紅白歌合戦エンディングの「蛍の光」を藤山先生が指揮をされていましたが、

毎年少しでも映像に映っていたのでしょうか。映っていなかった年もあるのでしょうか。

年忘れにっぽんの歌ではどんな曲を歌われていたのですか。

珍しい曲も唄われたのですか。

ほとんどお元気な頃を知りませんので何方か教えて頂けますでしょうか。

400昔の名無しで出ています2009-12-22 21:18:30

>>399

紅白はどうなんでしょう、「蛍の光」の指揮をしていない年でも総合指揮で出演していますから

ほんの少しでも映っているんじゃないでしょうかね?

年忘れはほとんどメジャーな曲だと思いますが、昭和45年に藤山さん、伊藤久男さん、霧島昇さんの3人で

「海の進軍」を合唱しているそうです。なお藤山さんの持ち歌ではないですが

「ラバウル小唄」を昭和47年の回で歌っているようです、どちらも映像は未確認ですが・・・。

401昔の名無しで出ています2009-12-23 19:16:41

>>400

そうですか少しは映っていたのですか。だとしたら当時の人は藤山さんの

お顔はご存知だったのでしょうね。

「海の進軍」を3人で合唱って豪華ですね。戦後軍歌は禁止になっていた

事もあるそうですが、昭和40年代はけっこう唄っているんですね。

そういえば「英国東洋艦隊潰滅」ステレオ吹き込みされてますよね。

戦前の歌手は昭和40年代すごい声量で唄ってますね。

402昔の名無しで出ています2009-12-24 16:52:27

>>401

そうですね、それに当時私の藤山さんの一番強かったイメージは

「スジャータ」のCMですね、藤山さんをよく知らない方でもスジャータのおじさん

と言えば大体分かっていました。

441昔の名無しで出ています2010-02-23 15:10:53

詳しい内容はまだ分かりませんが、予定では4月にコロムビアから「昭和の大歌手」シリーズのCDが出ます。

その5人の中に藤山一郎さんも入っていますが、また定番曲のみなんでしょうか?

因みに他の4人は、伊藤久男さん、松平晃さん、霧島昇さん、岡本敦郎さんです。松平晃さんの盤は少し期待しているのですが。

ただ男性歌手ばかりなので、このシリーズは続くのかなと期待しています。それとも、よく有りがちな以前出されたLPのシリーズの

CD盤なのでしょうか?

446昔の名無しで出ています2010-02-28 14:30:03

一番最後を上げる歌・岡晴夫さんの憧れの「ハワイ航路」並木路子さんの

「リンゴの唄」とかですが、藤山先生は最後だけ上げる事はほとんどなかったように

思います。

ただ「ふるさとの馬車」という曲などのレコードを聴くと、一番最後だけ

オクターブ上げていたように思います。

448昔の名無しで出ています2010-02-28 19:17:38

>>446

藤山先生がテレビで歌われるときの

「長崎の鐘」「男の純情」「東京ラプソディ」などはただ単に

オクターブを上げている、というよりも少しアレンジした感じで高くなっていますね。

449昔の名無しで出ています2010-02-28 21:28:02

>>448

テレビではアレンジして歌われる事がありましたね。

「懐かしのボレロ」も一番最後だけ少し伸ばしてますね。

「東京ラプソディ」は一番アレンジが多い気がします。

コンサートやリサイタルでもアレンジして歌われていたのでしょうね。

藤山さんご自身でアレンジされた楽譜も多く残されているそうです。

>>441

コロムビアで男性歌手5人のCD出るのですか。

選曲が問題ですね、おそらく定番曲なのでしょうね。

CD初復刻集なんて夢のまた夢でしょうね。

476昔の名無しで出ています2010-05-09 12:05:04

きよしとかいう若い演歌歌手が勘違いして藤山先生の歌をカバーするの絶対にやめて欲しい。

NHKもあんなの放送するな!!!

481昔の名無しで出ています2010-05-11 07:34:50

「東京ラプソディ」は旧盤のほうがずっといい。

とにかく最初の録音に優るものはない。

482昔の名無しで出ています2010-05-11 11:16:49

>>481

BS日テレで月曜日に「BS日本・こころの歌」と言う番組を放送しています。声楽系の男女の歌手が戦前、戦後の

流行歌歌っておられます。「東京ラプソディ」も歌ってましたがオリジナルと遜色なかったです。戦後の歌では

「アカシアの雨がやむ時」とか「南国土佐を後にして」歌っておられました。朗々と歌いオリジナル特有の聴衆に媚びる

妙な節回しがなく、きちっとした曲になっていました。吉永さゆり、橋幸雄のデュエット「何時でも夢を」はカルメン、ドンホセ

のデュエットのようでした。井沢八郎の「 ああ上野駅」はクラシック歌手の歌うべき曲のようでオリジナルよりはるかに

聴き応えがありました。

>>476

NHKの番組で氷川きよしと鮫島有美子がデュエットで歌っておられるのを観ましたが、きよしは必死でマイク握ってましたが

鮫島さんはマイクが邪魔のようで、口から遠く離してにぎっとられました、鮫島さんうれしそうにきよし観てましたよ。

483昔の名無しで出ています2010-05-11 12:21:44

>>482

「BS日本・こころの歌」はときたま何も見るものがないときに見るけど、なんかきれい事に歌ってる感じだね。

ただ譜面そのままに歌っている感じ、心に訴えるものがない。

484昔の名無しで出ています2010-05-11 18:21:34

>>483

>>482です

好みの問題と思います。私は朗々と歌う声楽系の歌手の方が好みです。口先だけで歌う歌手はチャチだと思います。

494昔の名無しで出ています2010-05-21 10:13:42

この連休、「東京ラプソディー」と「春よいづこ」のビデオを見て

藤山一郎さん全盛期の歌声をたっぷり聴きましたが、ヒロインの椿澄枝さん

て思ったより可愛くて、霧立のぼるさんも近代的な女性を演じて

これまた再発見、奥山彩子さんも動画では初めて拝見しましたが、

お父さん似ですね。少し話題がそれてすみませんでした。

505昔の名無しで出ています2010-05-25 21:37:03

>>494

ずっと東京ラプソディーの映画は気になってました。

地元の図書館で検索したらあるらしいのですが、行く時間があまりなく…

図書館等で見たんですか?

507昔の名無しで出ています2010-05-26 16:38:12

>>505

そうです。

荒川区立南千住図書館です。

ここは邦画のビデオが多く所蔵され

特にSHV(松竹)や東宝のビデオが充実しています。

区立ですが、登録すれば誰でも借りられます。

連休を利用して藤山一郎さんの出演しているものでは

「東京ラプソディー」「春よいづこ」「音楽5人男」

等を見ました。「春よいづこ」で一郎さんは当時30少し

前だったと思いますが、なんと中高生(旧制ですが)に扮して

さまになっていました。

512昔の名無しで出ています2010-05-30 00:16:40

藤山一郎さんが出演したトーク・バラエティ番組はYoutubeにある88年頃の今夜は最高

以外ほとんど無いのでしょうか?

歌番組だけでなく、トーク番組などにも

出演していたら見てみたいです。

80歳頃のNHKの番組はかなり視聴率が高かったそうですが、それも今見れませんよね・・

513昔の名無しで出ています2010-05-30 11:23:10

>>512

藤山一郎さんのトーク番組もっと見たいですね。

「今夜は最高」は楽しそうにトークをされていて

最近のタレントより面白いと思いました。

80歳頃のNHK番組藤山一郎80歳青春の歌声「幾多の丘を越えて」

の事でしょうか。

多分来年生誕100年ですから再放送するんじゃないでしょうか。

それはビデオテープで発売されていたのですが、その中に

第2部藤山一郎名唱集(テレビ放送されてない)をテレビで放送して

今度はDVD出してほしいです。

517昔の名無しで出ています2010-05-31 22:31:15

>>513

ビデオで発売されていたのですか。検索してみたら放送ライブラリーという施設にも

映像があるみたいなので機会があったら見てみたいですね。

Youtubeで藤山さんの動画をアップロードが最近の順で見てみると

藤山さん本人が出演したカラオケのイメージ映像が有り驚きました。

街の風景や車、人の髪型や化粧を見る限り、87-90年辺りの映像でしょうか?

519昔の名無しで出ています2010-06-01 21:30:02

>>517

はい発売されてました「走れ跳べ投げよ」「バラ色の月」

「赤い花」」「ペールムーン」なども歌われてます。

藤山さん本人歌唱出演のカラオケLDも発売されていました。

LDは8曲入りが2枚で16曲です。今度は是非DVDで発売してほしいのですが。

さすがですね映像見ただけで年代分かりましたか。87-91年の映像だそうです。

559昔の名無しで出ています2010-09-19 21:22:45

灰田勝彦

586昔の名無しで出ています2010-12-01 17:44:02

「長崎の鐘」のSPの赤盤と黒盤の違いって?

587昔の名無しで出ています2010-12-01 21:31:08

>>586

発売時期が違うだけですね

黒盤が初版で、赤盤が再発盤です。

588昔の名無しで出ています2010-12-02 07:35:32

>>587

レア性でいったらどちらですか?

589昔の名無しで出ています2010-12-02 17:31:41

>>588

若干黒番の方が少ないかもしれませんが、同じくらいだと思います。

オークションなどでよく見かける赤盤よりも後に発売された薄紅色?(おそらく昭和30年代のもの?)

のレコードの方がレア性はあると思います。

(コロムビアレーベル以外にもアメリカでプレスされた

東京レコードというレーベルからも発売されています。)

600昔の名無しで出ています2011-02-10 10:30:36

「緑の旅情」という歌

SP盤が高値で取引されていましたが

希少盤なんですか?

隠れた名曲かなあ

601昔の名無しで出ています2011-02-10 19:56:17

>>600

希少盤だと思います、ですがあの時期の藤山先生のテイチクのN盤、A盤あたりは

ほとんどのものが同じくらい希少性が高いです。

(曲に関しては藤山先生の高音が冴えわたっていますね。)

602昔の名無しで出ています2011-02-10 23:24:58

>601

thanks

にしても4万円は高すぎじゃないかね。

ユーチューブで聴けるからいいけど。

欲しい人は欲しいんだねえ

607昔の名無しで出ています2011-02-27 23:29:06

日本コロムビア創立100周年記念 藤山一郎生誕100年記念

http://www.amazon.co.jp/gp/product/B004N9TECY/ref=pd_lpo_k2_dp_sr_1?pf_rd_p=466449256&pf_rd_s=lpo-top-stripe&pf_rd_t=201&pf_rd_i=B0002ADGA4&pf_rd_m=AN1VRQENFRJN5&pf_rd_r=0HJDC7QKWBJV1F3ZSQB4

610昔の名無しで出ています2011-03-02 21:51:34

>>607

新しいBEST盤出るんだな

で、ラインナップとしてこのスレの藤山オタたちはどう判断する?

619昔の名無しで出ています2011-04-23 16:19:35

昭和初期〜20年代の歌謡曲の良さは異常。

621昔の名無しで出ています2011-05-14 00:11:03

>>619> 昭和初期〜20年代の歌謡曲の良さは異常。

確かに。

この時代は、古賀政男、服部良一、古関裕而、佐々木俊一、上原げんと、江口夜詩等の優れた作曲家、

西條八十、佐伯孝夫、サトウハチロー等の優れた作詞家が沢山いたからだろうね。

628昔の名無しで出ています2011-06-15 11:48:50

やはり紅白での蛍の光ではないですか?

藤山さんて戦前の曲マニアからは余り人気がないようですね

確かに戦後の活躍が印象深いですが、戦前の青春ソングもなかなかの魅力ですよね

642昔の名無しで出ています2011-08-21 00:31:11

戦前・戦中はみんなが好むと好まざるとに関わらず何らかの形で戦争に協力していました。

頑張っている兵隊さんたちを励ましたいと思うのも人間の自然な感情です。

そんななかで戦地を慰問したり兵隊さんを励ますための歌を作ったり歌ったり、

そういう人たちを戦争犯罪に問うことが出来ないのは当然のことです。

戦犯として起訴されたり公職追放になったりしていない人々にまで、後世の人間が勝手な

思い込み(戦後の一部の誤った教育による過度な反日思想)によって責任を追及するのは

むしろ戦争で苦労された方々、さらには亡くなった方々に対する冒涜だと思います。

643昔の名無しで出ています2011-08-22 22:27:03

>>642

歌手は歌手で歌わないとお給料もらえませんしね

669昔の名無しで出ています2011-12-04 14:17:32

長崎の鐘の録音のとき、藤山は風邪をひいてて万全の状態ではなかった

でも、本番では見事に歌いこなした

このときの状況を見ていた古関はさすがは藤山一郎だ、と彼の実力を再認識したという

671昔の名無しで出ています2011-12-04 15:18:39

>>669

風邪だっけ?もっと重い病気かなんかじゃなかった?

672昔の名無しで出ています2011-12-04 16:38:55

>>671

出征した際に感染したマラリアの熱が出たらしい

674昔の名無しで出ています2011-12-05 03:02:44

>>671

菊池清麿先生の本ではカゼの高熱と詳述してある

>>672

池井優氏の本にも風邪と書いてある。マラリアはいかなる根拠ですか

680昔の名無しで出ています2011-12-07 21:08:54

>>674

昭和46年発売の『藤山一郎 思い出のアルバム』のライナー(森一也氏)でも

「吹込み当日、藤山氏は、風邪で40度を越える高熱を出し、注射をしても

熱がさがりませんでした。」

とあるね。

675昔の名無しで出ています2011-12-05 08:51:05

長崎の鐘は他の女性歌手に歌わせる予定だった(誰かは忘れた)が

その歌手は自分では無理と言い、藤山を推薦したんだと

それが正解、見事にヒットした

677昔の名無しで出ています2011-12-05 13:42:01

>>674

「長崎の鐘」吹き込みの日、藤山一郎は40度近いマラリヤ熱が再発。

>>675

池真理子

685昔の名無しで出ています2011-12-10 18:08:03

>>680

マラリアだろ?確か100周年アルバムだとそう書いてあったよ

695昔の名無しで出ています2012-02-15 14:58:10

>>685

マラリア・キャリー

690昔の名無しで出ています2011-12-23 13:32:11

無理もないことでございます

私も実家の呉服問屋が大借金抱えたからで…

691昔の名無しで出ています2011-12-28 02:28:06

藤山一郎は晩年、紅白含めてテレビに出演する歌手の傾向について「それぞれ家庭のご事情もございますから」と発言していた。

>>690はあながち間違いでないし、おおやけに批判めいたことは言わなかっただろうね。

754昔の名無しで出ています2015-03-06 23:51:29

うちのばあちゃんが大好きな歌手。

(現在ガンで入院中)

よくばあちゃんがラジカセで聞いていたので

曲だけは知ってた。

YouTubeで藤山一郎のスペシャル番組が

上がっていたので

入院中のばあちゃんに見せてあげたら

涙をボロボロ流して喜んで見ていた。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする