【読響】読売日本交響楽団12【読売日響】

1旭=15002016-03-10 03:48:17

読響こと読売日本交響楽団のスレです。

公式サイト

読売日本交響楽団の公式サイト。公演プログラム、指揮者・楽団員リスト、マエストロからのメッセージ、会員募集、当日券情報など

過去スレ

【読響】読売日本交響楽団11【読売日響】

【読響】読売日本交響楽団10

読売日本交響楽団9【読響・読売日響】

【読響】読売日本交響楽団8【読売日響】

【読響】読売日本交響楽団7【読売日響】

【読響】読売日本交響楽団6【読売日響】

【読響】読売日本交響楽団 5【読売日響】

【読響】読売日本交響楽団 4【読売日響】

【読響】読売日本交響楽団3【読売日響】

【読響】読売日本交響楽団2【読売日響】

【読響】読売日本交響楽団

http://music8.2ch.net/test/read.cgi/classical/1137177797/

15名無しの笛の踊り2016-03-13 08:45:28

今日、スクロヴァさんの放送な

日テレじゃないぞ、NHK Eテレだからな。

NHK交響楽団の定期演奏会を中心に、国内外のオーケストラによる注目の演奏会をノーカットでたっぷりとお楽しみいただく大型の音楽芸術鑑賞番組。

3月13日(日)放送

<スクロヴァチェフスキ指揮 読売日本交響楽団演奏会>

読売日本交響楽団と桂冠名誉指揮者のスクロヴァチェフスキが行った特別公演。現代最高峰のブルックナー指揮者として知られる92歳の巨匠が聴かせる至芸です。末長く語り継がれるであろう熱演をお見逃しなく。

交響曲 第8番 ハ短調(ブルックナー)

管弦楽:読売日本交響楽団

指 揮:スタニスラフ・スクロヴァチェフスキ

(2016年1月21日 東京芸術劇場)

<コンサート・プラス> スクロヴァチェフスキ指揮/N響定期公演(2002年)

弦楽のためのアダージョ (ブルックナー/スクロヴァチェフスキ)

管弦楽:NHK交響楽団

指 揮:スタニスラフ・スクロヴァチェフスキ

(2002年4月19日 NHKホール)

21名無しの笛の踊り2016-03-13 23:51:45

>>15

客席にマツコデラックスみたいな人がよく映ってたんだけどあれはマツコ本人?

69名無しの笛の踊り2016-03-24 00:34:54

>>21

マツコは一つの椅子じゃ座れないんじゃない?

文化会館なんて無理だよね。

70名無しの笛の踊り2016-03-24 08:34:05

>>69

日比谷公会堂なら大丈夫だね

日比谷公会堂の座席には手スリが無いから2人分の席を1人で使えば無問題

ただ現在はクラシックのコンサートが殆ど無いのが問題だし、間もなく改装で一時休館になる

71名無しの笛の踊り2016-03-24 16:15:48

乙武はチンポだけ健常者

74名無しの笛の踊り2016-03-27 09:47:10

>>71

人間っていろんな側面を持っている

そして生きている

だから同じ会場で同じ音楽を聴いても

当然感じ方は違って来て当たり前だということになる

(厳密に言えば座った席によっても微妙に聴こえ方の

違いがあったり、周りの客の様子によって不快な思いを

させられたら当然音楽に集中できなくなったりする)

86名無しの笛の踊り2016-04-04 00:35:36

>>84

野口のオッサンのティンパニーは最高だった。

1987年マゼール指揮マーラーSym2「復活」での人間の限界を超えたかのような壮絶な演奏は忘れられない。

118名無しの笛の踊り2016-04-23 18:37:47

奏者が楽器替えたとか咳とか神経質な人だな

この前俺の隣のやつなんか指揮するみたいに最初から最後まで

ずっと手を動かしてたぞw

133名無しの笛の踊り2016-04-24 11:25:08

話題変わるけど、

読響のコンマスの中で誰が好き?

因みに俺は長原幸太

135名無しの笛の踊り2016-04-24 12:20:11

>>133チャイコフスキーの流れで思い出すと、チャイコンの一楽章終わりで拍手喝采を受け、丁寧に応えていて良い人だと感じた。

151名無しの笛の踊り2016-04-25 08:22:17

なんで長原幸太より小森谷巧の方が人気なんだろ

若くで御三家オケのコンマスになってる長原の方がすごいと思うんだけどな…

キャリアの問題なのか?

153名無しの笛の踊り2016-04-25 23:27:28

>>151

154名無しの笛の踊り2016-04-25 23:37:39

>>153

ルックスもコンマスとしてのスキルの一つなんかな

じゃあ都響のコンマスの近藤薫もルックスいいから人気あるんやな

161名無しの笛の踊り2016-04-30 00:46:47

運命は聴きたいけど、ピアニストが・・・・。

165名無しの笛の踊り2016-04-30 19:12:45

>>161

ビアノと運命っていつ?

167名無しの笛の踊り2016-04-30 20:39:40

>>165

7/23,7/24マチネ芸術劇場。

あのピアニスト聴こうとは思えない。

178名無しの笛の踊り2016-05-04 00:27:41

ここ一つなくなってもそんな困らないし。

189名無しの笛の踊り2016-05-05 21:30:22

>>178

ツンボはなに聴いても同じだもんな んでツンボはどこのオケがなくなったら困るの?

190名無しの笛の踊り2016-05-06 07:22:08

>>189

どうせどこかのアマオケだろw w w

198名無しの笛の踊り2016-05-13 19:16:38

コンマスの日下ってどうなの?

読響ファン目線からおせーて

202名無しの笛の踊り2016-05-13 20:11:36

>>198

日下はソロはうまい。

が、コンマスとしては

小森谷=長原>日下

弦楽器の「息揃え」が日下の時は希薄。但し、こないだ辞めたコンマスほど悪くはない。

3人とも、良いですよ > N響や都響と比べても。

203名無しの笛の踊り2016-05-13 20:38:24

>>202

それはわかる。

N響の弦セクの統一感のなさは天下一品だもんな。

個々が我を張りすぎていて、コンマスをあまり見ない。

読響は一体感がある気がするけど、それでも日下の場合は例外なんだな。

204名無しの笛の踊り2016-05-13 20:46:37

>>203

読響は「静けさの維持」が魅力の1つ。

小森谷と長原の時は維持されるが、日下は「歌わせてしまう」時がチョト残念。

後、指揮者が悪い時は小森谷起用が目立つし、カヴァーしてる。

大手町のモーツァルト、とか。

弦トップは皆、川瀬見ないで小森谷見てたwww

応えて、下げ弓開始の時は大きく見せてた。それで合ってた。

コバケン指揮の時も小森谷多い。

日フィルと違い、合ってるのはコンマスの差鴨w

205名無しの笛の踊り2016-05-13 21:14:27

>>204

間違いないね。

長原は若さ故か、少しコンマスとして目立っている。

団員からしたら有難いのだが、観客としてはあまり好ましくない。

ただ、指揮者との連携が物凄いので、指揮者が言いたそうなことを先に団員に伝えているそう。

そのせいか、演奏中も他の団員への指揮の伝達が速く、優れているのがわかるよね。

例の日下は、目立つことにおいては長原以上で、変に楽器を上げるし、そのくせ指揮者を見ることが少ない。

団員もこの時は例外で、コンマスを殆ど見ていないよね

小森谷は、やはりさすがベテラン、少し控えめだが、コンマスとしての伝達はしっかりと果たしている印象。

弾き姿も長原の様に過激?ではなく、上品。

ただ、コンツェルトの伴奏の場合は苦手らしく、楽譜ばかり見ていた。

>>204が挙げた、「静けさの維持」という点ではピッタリのコンマスであると言える。

読響コンマスの中では、小森谷>長原>日下といった感じかな。

俺みたいな聴き専が何を偉そうなことを言ってるんだ…

206名無しの笛の踊り2016-05-13 21:21:27

団内の序列は日下>長原=小森谷だけどね。

そもそもノーラン、藤原体制下では小森谷はサイドが定位置で定期ではトップにはほとんど座らせてもらえなかった。

208名無しの笛の踊り2016-05-13 21:40:14

最近こことコンマススレで異様な小森谷ageが気持ち悪すぎるw

さすがに本人ではないにせよ、関係者だろうな。

定年を間近に控え再就職の種まきに余念がないと。

209名無しの笛の踊り2016-05-13 21:48:55

>>208

小森谷うまいよ > シューベルト以前と現代音楽

「読響シンフォニックライブ」見てごらん。

小森谷は、昭和音楽大学教授になっているから、「再就職の種まき」なんて無い

君がカネ払ってくれるのかい?w

211名無しの笛の踊り2016-05-13 22:36:56

>>206

それはどこのオケでもある。

要するにノーランとかが毛嫌いしていただけだと思う。

日フィルとかは某指揮者の嫌いな奏者は後ろに行かされるのが普通だしな。

逆にスクロヴァが振る時は小森谷はいつもと言っていいくらい前にいる

もしくは年功序列で小森谷が藤原浜雄の隣に座っていたか、だな。経歴から行くと小森谷が上になるが

>>207

>団内の序列は日下>長原=小森谷だけどね。

—逆だ。読響の弦セクの人に訊いてみたら?

日下は団内で距離を置かれてるらしい、いくらソロが上手くても、あまり好印象は持たれていないのが現状

そもそも、ソロが上手いというのはコンマスの要素の中の1つでしかない。

1stすら上手くまとめられないのはソロ以前の問題。

ただ、確かに日下のソロは秀逸。これだけはどのコンマスにも引けを取らないと思う。

>>208

同感。

コンマススレで見かけた時は単発だと思ったけど、複数人いる。

読響スレにとって悪いことではないと思うが。

ただ、>>209が言う通り、おそらく小森谷が読響を辞めても大学教授のポストがあるし、読響が困るだけ。

年数的にはそろそろ辞めると思うが、恐らくどこかが間違いなく取ると思う。

俺は都響orN響あたりだと予想している。

215名無しの笛の踊り2016-05-13 23:37:31

読響で大植を読んで欲しい。

もちろんコンマスは長原で。

217名無しの笛の踊り2016-05-14 07:17:40

>>215

お前が大植の演奏会逝け、大阪でもアメリカでも

221名無しの笛の踊り2016-05-14 10:44:54

>>217

大植の振ってる読が聴きたいと書いたんだが、大阪公演やアメリカ公演が予定されているのですか?

222名無しの笛の踊り2016-05-14 10:59:21

>>221

>>217みたいな馬鹿は華麗にスルーすることを推奨せり

223名無しの笛の踊り2016-05-16 20:18:32

ここって一公演につきリハは何日なの?

224名無しの笛の踊り2016-05-16 20:21:21

>>223

3日X3時間が基本。指揮者によっては2日とかに短縮する人もいる。「トリスタン」は長かった。

252名無しの笛の踊り2016-05-26 12:12:58

単に日下sageのために長原持ち上げてるだけで、別に矛盾はない。

また小森谷と長原は同格で、互いが互いのサイドに座るケースも多いから、小森谷厨にとっては仲間意識もあるんだろう。

しかしかつてのノーラン・藤原と同じく日下は別格で、小森谷は日下のサイドによく入るがその逆はない。

そこが小森谷厨のプライドをいたく刺激しているということ。

奴にとって許せないのは日下だけであって、日下許すまじの怨念が奴を駆り立てているのだよ。

253名無しの笛の踊り2016-05-26 13:11:56

>>252

なるほどな。

逆に考えれば小森谷に何か魅力があるからそこまで信仰させるのでは?

僕が見た目とソロの巧さで日下さんを好きなのと同じ理屈だと思うけど…

工作員とか、2chごときに使うような小心者でもないと思うしね。

ただ、日下さんが大多数の読響ファンから嫌われている事実は否定できないし、悲しくなる。

自分がブスだからって、日下さんを妬むなよ…

255名無しの笛の踊り2016-05-26 13:35:17

>>253

大多数の読響ファンから嫌われてるって言う根拠とかデータはあるの?

そんなこと今まで聞いたこともないし、思ったこともなかったけど?

256名無しの笛の踊り2016-05-26 13:42:06

>>255

いや、データはないけど、ここの過去スレみたり自分の周りの読響ファンに聞いたりすると決まって日下さんのことをあまりよく思ってないような回答が来るんだよ…

それがどことなく悲しくなる。

小森谷も長原も伝田も良いのはわかる。分かるけど日下さんのほうがルックスもソロも上手いはずだけど。。

257名無しの笛の踊り2016-05-26 13:46:48

>>256

そんなこと無いよ。

日下は出稼ぎだから演奏頻度少ないから親しまれて無いだけ。

ルックスは若いから認めているw

ソロも認めている。小森谷、長原並みに出演すれば親しまれるよ。

262名無しの笛の踊り2016-05-26 15:53:51

>>256

お前はそういうくだらないデマ流して喜んでんのか?この変態野郎!!オケのみなさん気をつけてくださいね、こういうキチガイは昨今なにするか分かりません人殺しもしますから

270名無しの笛の踊り2016-05-31 11:02:26

>>256

この三人とルックス比べられるとは

258名無しの笛の踊り2016-05-26 14:06:07

>>257

だな。

日下さんの真価を発揮してもらいたいものだ。

265名無しの笛の踊り2016-05-27 22:34:55

>>253

>>256

>>258

キミそういうのやめたほうがいいぜ

266名無しの笛の踊り2016-05-27 22:38:21

>>265

>>253

>>256

>>258これって何かおかしいか?

別に僕はそう思わなかったんだけど、日下のことが好きで好きで堪らなそうな人間だね。

気持ち悪いからやめろってこと?それなら小森谷厨長原厨もおなじだと思うけどね(笑)

まあ分からん

271名無しの笛の踊り2016-05-31 16:02:00

>>270

長原は裸の大将、伝田はジミーズ、小森谷はウォッサン

日下はダントツで1位だろ

ルックスだけはw

274名無しの笛の踊り2016-05-31 22:25:27

>>271

わざわざ何行も空けて書く必要ないだろ

一行目でルックスの話って分かるのに

321名無しの笛の踊り2016-06-30 08:23:26

読響は若手見つけるのが本当にヘタクソだなあ。

あんなにいろいろ試してマイスターてw

先月のカラビッツのほうがまだ粗削りだけど面白みはあったのに。

フルシャ、ウルバンスキ、インキネン、マイスター

どう見ても見劣りする。

親会社が報道機関でダントツの情報網を持っているはずなのにねえ。

323名無しの笛の踊り2016-06-30 10:59:15

>>321

N響はN響アカデミーがあるからいい若手が入ってくるけど、読響はどこそこのオケにいたベテランが多いからね。

N響はやたら音がギャンギャンして大きいけど、読響は落ち着いている感じっていうのはここから来ているのだろうね。

326名無しの笛の踊り2016-06-30 13:34:21

>>323

ものすごっっっく間違ってるよ恐ろしいほどに

327名無しの笛の踊り2016-06-30 14:16:58

>>326

これにしても一概には言えないが、あくまで僕の主観だからね。

否定するのであれば、根拠付けた自分の考えを述べてから否定しようか。

ただの阿呆が知ったかぶりしていきってるようにしか見えない。

328名無しの笛の踊り2016-06-30 14:41:07

>>327

今の流れは指揮者の若手の話だと思うんすよ

口は悪いけどその人もそう言ってるだけ

329名無しの笛の踊り2016-06-30 17:16:01

>>328

そういうことだったのね。

話題そらしてしまったようだね、申し訳ない

432名無しの笛の踊り2016-07-29 20:03:57

それも家庭交響曲だからな。

467名無しの笛の踊り2016-09-04 02:53:07

今更ながら事業報告読んだけど、カンブルランの現契約(〜2019/3)での退任は決定的で

後任の人選中だそうだが、「N響のパーヴォ・ヤルヴィに対抗しうる音楽性、話題があり

しかも読響と相性の良い指揮者」ってここ数年で客演した中ではロトくらいかなあ。

とはいえ読響と特に相性が良いわけではないし、来るとも思えないけど。

1回転半してコバケンとかいうオチにならないことを望むw

ゲーデの後任も既に交渉中って書いてあったけど、ゲストで時々来る萩原さんかな?

あるいはノーラン、ゲーデに匹敵するビッグネームか。

475名無しの笛の踊り2016-09-04 21:32:03

>>467

その文言からあえて大胆に予想すると、ゲルギエフとかねーかな

477名無しの笛の踊り2016-09-04 23:22:08

>>475

ゲルは話題性はあるが、あまりにもいろんな肩書がありすぎて、とくにPMF音楽監督とか兼務しているのを見ると意外と着任のありがたみが欠けるかも。

ヤルヴィより格上で健康面も問題ないとなれば、ラトルか。(無理か)

それともス黒ヴぁの再来の如く最後のきらめきを期待してハイティンクとか。億の金を出せれば来てくれるのでは?

478名無しの笛の踊り2016-09-04 23:24:48

>>477

「N響のパーヴォ・ヤルヴィに対抗しうる音楽性、話題がありしかも読響と相性の良い指揮者」

単にビッグネーム挙げるだけじゃ、読響がいう条件満たしてないよ

せめて1回は客演していないと

489名無しの笛の踊り2016-09-07 19:44:32

庄司という名前の人は先祖が東北(おもに岩手、宮城)で小作農家だった人ですw

出身が東京でも先祖は東北です

しかもただの小作農家ではなく、極貧の小作農家ですw

東北はとても過酷で人間が住める地域ではないんです

そこにわざわざ移り住んで貧乏小作農家をしてた人たちは日本で一番の負け組みだったってことです

なぜ、負け組みになったかというと身体障害者の指数が高い人々だからなんです

身体障害者は体だけでなく性格も最低な人だということを知っといてください

東北人にはロクな人がいません

492名無しの笛の踊り2016-09-08 12:45:01

>>489

そういうのを差別といいます

あなたは身も心も醜い差別主義者のようですね

617名無しの笛の踊り2016-10-14 22:47:34

そうだろうね

プラッソンの振るフランスものが聴きたいって人が

チケット買ったんだろうし

代わりがフレモーとかボドならよかったのに

619名無しの笛の踊り2016-10-15 00:48:38

>>617

何バカなこと言ってるんだ?

フレモー 95歳 (1921生)

ボド 89歳 (1927生)

代役で来日なんてあり得ないだろ

621名無しの笛の踊り2016-10-15 12:32:52

>>619

だから「よかったのに」っていうことよ

まあ冗談だけど

でもスクロヴァなんか見てたら、

90過ぎのマエストロが来演って奇跡もないとは言えん気がする

624名無しの笛の踊り2016-10-15 21:42:00

>>621

プラッソンはまだ83歳だけど

2013年に東響振った時すでに超ゆっくりのソロソロ歩き

指揮台の上り下りも手すりにつかまってよっこらしょだったからなあ

もう来日はないのかもしれないな、残念だが

669名無しの笛の踊り2016-11-04 20:48:41

全く会員になる気もない 会員になったこともない そんなタコ野郎のレスを真に受けるなよ

744名無しの笛の踊り2016-12-02 14:41:32

>来年5月のスクロヴァ、そのままになってるんだけど来られる訳ないよね。

↑想像

>代役もう決まってるはずなのにナゼ未だ発表しないのか。

↑想像

>スクロヴァを目玉商品にしたまま定期会員を募集し続けるつもりか?

↑想像

想像で決めつけるクレーマー

745名無しの笛の踊り2016-12-03 01:14:42

>>744

定期会員募集の邪魔するなってか

読響の関係者 必死すぎだな ワロタ

749名無しの笛の踊り2016-12-03 12:16:03

今必死でリハビリ中のスクロヴァ翁に向かって

お前なんか日本にもう来るな!

お前が来ないと断言しないやつはみんな詐欺師だ!

という最後通告をしろと>>745-746は言っているのだな

747名無しの笛の踊り2016-12-03 11:16:18

無理そうだなとは思うけれども、

明白とか、決まってるはずとか、

そんな不遜なことは言えん

751名無しの笛の踊り2016-12-03 12:34:17

745と746はまともな教育を受けた日本人の発言としてはありえないだろ?

君らは読響来なくていいからお仲間がたくさんいる東フィル(笑)行ってなさい。

753名無しの笛の踊り2016-12-03 15:54:33

>>744には同調しかねる。日本には言霊というものがあるのでね。

>>747のいう通り。

>>749や>>751 気持ちはわからんでもないが言い過ぎだよ。

この際来てくれるくれないは二の次。皆で回復を祈らないか?

散々世話になったんだし。

今は足が遠のいたただの通りすがりだけど、見ていられない。

とはいここ数年、雰囲気が悪いのもまた事実。会員辞めたのも、

スノッブな業界人と眷属の砂場みたいになったから。

ざっと目を通したらここでも貧民来るな成金が暴れていたのね。

いろいろ残念だわ。

804名無しの笛の踊り2016-12-15 06:59:22

最前列って髪を五色に染めた爺さんとか、サスペンダーにリュックの爺さんとか色々。

805名無しの笛の踊り2016-12-15 11:07:15

>>804

たまに私も取るけどずって寝ている女性もいるし。

859名無しの笛の踊り2017-01-13 01:06:34

かくいうお前も田舎の黄色い猿なんだろう?

おっと、東京の大部分も田舎者の集積地だからな

862名無しの笛の踊り2017-01-14 22:20:27

>>859

いいぞ部落のドン百姓!もっと言ってやれwwwww

893名無しの笛の踊り2017-01-21 21:40:06

>>868

「お前だろ」の「お前」とは>>862のことなんだが。

文章の表面しか読めないバカか?

873名無しの笛の踊り2017-01-16 19:32:26

やっぱりな

去年のブル8が惜別の唱だと思ってたよ

874名無しの笛の踊り2017-01-16 21:31:50

>>873

92歳で足元もそういいとはいえないのによく来てくれたよなあ

椅子などは使わず立ったまま見事にオケをコントロール

東京オペラシティコンサートホールでの演奏は魂がこもっていた

875名無しの笛の踊り2017-01-17 00:42:29

>>874

しかしあのフラブラ野郎とミスだらけのホルンは今でも死刑にしたいほど腹が立つ

876名無しの笛の踊り2017-01-17 02:16:01

>>875

あのフラブラはなんか外国人ぽい感じが自分にはしたなあ

ホルンなど金管を責める書き込みがこのスレでもあったような記憶がある

東京芸術劇場でのオケとしてなんかかみ合わない演奏に比べたら

東京オペラの演奏は十分にこっちに伝わるものがあったからミスは

そう気にならなかった

878名無しの笛の踊り2017-01-19 00:06:24

>>876

アダージョでの2番ホルンのミスはアマチュアレベル

1番も外しすぎ

さすがにあれだけやられると俺はどうしても気になっちゃうな

901名無しの笛の踊り2017-01-25 04:19:00

>>876

俺もそう思った、外人ぽかったよね。

912名無しの笛の踊り2017-02-01 01:53:45

読響の弦はそろってるけど、音色の変化に乏しい。

957名無しの笛の踊り2017-02-19 02:07:12

こういう「トンデモ演奏」が期待される公演って、

意外に普通だったりするんだよね

958名無しの笛の踊り2017-02-19 06:28:42

>>957

ロジェストヴェンスキーに限れば「ゲテモノ」が必ず聴ける

959名無しの笛の踊り2017-02-19 09:36:52

>>958

>「ゲテモノ」

と言えば、かつてはセガレをよく連れてきてたなぁ。

あれで、ロジェストヴェンスキーを聞かなくなっちまった。

962名無しの笛の踊り2017-02-19 17:57:19

>>959

去年は嫁が来て一緒に読響とコンチェルト

抱き合わせみたいで評価を下げている人もいたが

自分はとても素晴らしいピアノ演奏だったと思ったなあ

963名無しの笛の踊り2017-02-19 21:47:49

>>962

嫁はまともだよ。問題はセガレの方。

970名無しの笛の踊り2017-02-22 12:15:04

昨年1月のブルックナー8番をオペラシティで生で聴けたことは一生の宝です。

それまで何度も生で聴いていたスクロヴァさんの演奏とは次元の違う高みに達していてビックリしたものです。

あの境地に達するというのは死と隣りあわせにいるようなものなのですね。

あの演奏は今もって心に深く残っています。それまでのスクロヴァさんのブル8とは次元が違う演奏でした。

そしてスクロヴァ最後の畢生の名演に水をさしてしまった読響ホルンのミスと醜いフラブラ野郎は今後も決して許されるものではないと思います。

972名無しの笛の踊り2017-02-22 15:49:11

>>970

無能なやつに限って人のミスを見つけてきてはいつまでたってもクヂグチクヂグチとやるんだよw こいつ仕事は演奏会でそういうの探して仏頂面でプンプンすることwww

975名無しの笛の踊り2017-02-22 19:01:30

>>972

実演聴きに行ってない奴ってこうやってイチャモンばかりつける荒らしなんだよなwwww